Reports

拓海

7月26日(金)鈴鹿4耐 フリー走行

【予選日】 曇ってますが、例年通り蒸し暑い鈴鹿サーキット。 本日は公式予選日。
10:15~フリー走行のあと、13:15~ 井上拓海選手、17:30~ 茨木繁選手がそれぞれアタックします! 出陣を前にチーム全体の朝礼を実施しました。

写真: 【予選日】 曇ってますが、例年通り蒸し暑い鈴鹿サーキット。 本日は公式予選日。 13:15~ 拓海君。 17:30~ GAKIさんがそれぞれアタックします! 出陣を前にチーム全体の朝礼を実施しました。

予選前のフリー走行を40分後に控え、メカニックチームはミーティング中。
すでに本気モードです。
写真: 予選前のフリー走行を40分後に控え、メカニックチームはミーティング中。
すでに本気モードです。

フリー走行が始まりました。序盤は2'21.497で4番手につけています。
写真: フリー走行が始まりました。現在は4番手タイム。

ライダー交代を待つ井上拓海選手。
写真: ライダー交代を待つ井上拓海選手。(現在は走行中)

ライダーが井上拓海選手に替わり、2'20.905で3番手に浮上!
写真: 3番手に浮上!

写真: フリー走行は2,20.905で4番手タイムでした。トップタイムはASTRA  HONDAの2,19.872。

フリー走行を終えた茨木繁選手のコメントです。
茨木『決勝に向けた安定した足回りを探っていましたが、納得のいくセッティングにたどり着きました。エンジンに関しても向上が見られ、上り調子であることは間違いないですね。』

午後の予選に向けて意気込みは?
茨木『ここしばらく耐久タイヤでしか走行してないので、一発出しの走りにすぐ切り替えられるかが不安です〜。なんせおっさんなんで、一回ついた耐久走りのクセを30分の予選セッション中にスプリントモードに戻せるかどうか...(^^;;』
監督『そこは戻さんかい!』
写真: 午前中のフリー走行を終えた茨木繁選手のコメントです。

茨木『決勝に向けた安定した足回りを探っていましたが、納得のいくセッティングにたどり着きました。
エンジンに関しても向上が見られ、上り調子であることは間違いないですね。』

午後の予選に向けて意気込みは?

茨木『ここしばらく耐久タイヤでしか走行してないので、一発出しの走りにすぐ切り替えられるかが不安です〜。
なんせおっさんなんで、一回ついた耐久走りのクセを30分の予選セッション中にスプリントモードに戻せるかどうか...(^^;;』

監督『そこは戻さんかい!』

井上拓海選手のコメントです。
『調子は上向きです。昨日に比べるとワンステップ前進した感じです。』

フリー走行のタイムは2分20秒905で、4番手ですね?
『午後の予選では、自分の出したタイムや順位を気にせず、攻めて行きたいです。ライバルは16秒台でくるかもしれない、ぐらいの気持ちで攻め抜きたいですね!』

鈴鹿の暑さもなんのその!
チームのムードメーカーでもある拓海選手は、元気いっぱいに予選での躍進を誓ってくれました。
写真: 午前中のフリー走行を終えた井上拓海選手のコメントです。

『調子は上向きです。
昨日に比べるとワンステップ前進した感じです。』

フリー走行のタイムは2分20秒905で、4番手ですね?

『午後の予選では、自分の出したタイムや順位を気にせず、攻めて行きたいです。
ライバルは16秒台でくるかもしれない、ぐらいの気持ちで攻め抜きたいですね!』

鈴鹿の暑さもなんのその!
チームのムードメーカーでもある拓海選手は、元気いっぱいに予選での躍進を誓ってくれました。

 

7月25日(木)鈴鹿4耐 特別スポーツ走行

9:30ゲートオープン。いよいよ今日から走行が始まります。
今日の走行は「鈴鹿4耐 特別スポーツ走行」。14:45~15:25の40分枠です。
ピットウオールでは熱射対策のテントも設営します。
写真: プラットホームの熱射対策に、テント設営中。

チームテントでは、もし転倒してしまった時のために、スペアカウルを準備。
本番用と同じ仕様のステッカーが貼られていきます。これが日の目を見る事ないよう祈りつつ。
写真: これが日の目を見る事ないよう祈りつつ、スペアカウル作り中(^o^)

4耐ウィーク最初の特別スポーツ走行を前に、チーム内が程よい緊張感に包まれ始めました。
鈴鹿サーキットは若干、風が強くなってきました。
写真: 4耐ウィーク最初のフリー走行を前に、チーム内が程よい緊張感に包まれ始めました。
鈴鹿サーキットは若干、風が強くなってきました。

最初の走行へ、いざ出陣!
写真: 最初の走行へ、いざ出陣!

第2ライダー、井上拓海選手。まずは様子見のスタートです。
写真: いよいよ開幕しました。 鈴鹿4時間耐久。 本日は公式練習日、まずは様子見のスタートです。

練習走行とは違って、ピットおよびピットウォールで作業できるスタッフは登録制で人数制限されています。
写真: 計測しながらサインボードでライダーに伝えるメカスタッフ班。

第1ライダー、茨木繁選手。前後の集団をみながらの調整をおこなっておりました。
写真: 1年がかりのプロジェクトに望む、GAKIさん。 今日の練習も、前後の集団をみながらの調整をおこなっておりました。

7月24日(水)鈴鹿入り/チームテント設営

いよいよ、レースウイーク。チームテントの設営です!
写真: 設営開始!既に全員汗だく(^_^;)

ライダーは、自転車でコースを下見に。
写真: ライダー二人は、自転車でコース下見中。(^_^)v

16年振りにコース見てきましたー!たっくんとデグ2立ち上がりライン研究ちゅー。 GAKI
写真: 16年振りにコース見てきましたー!たっくんとデグ2立ち上がりライン研究ちゅー。 GAKI

MotoPodベーステント設営完了!
写真: MotoPodベーステント設営完了!
皆様のお越しをお待ちしております(^-^)/




< 前の記事1  2  3  4

このページの先頭へ▲

MotoPod 4耐参戦プロジェクト TOP