Reports

鈴鹿4時間耐久レース

7月25日(木)鈴鹿4耐 特別スポーツ走行

9:30ゲートオープン。いよいよ今日から走行が始まります。
今日の走行は「鈴鹿4耐 特別スポーツ走行」。14:45~15:25の40分枠です。
ピットウオールでは熱射対策のテントも設営します。
写真: プラットホームの熱射対策に、テント設営中。

チームテントでは、もし転倒してしまった時のために、スペアカウルを準備。
本番用と同じ仕様のステッカーが貼られていきます。これが日の目を見る事ないよう祈りつつ。
写真: これが日の目を見る事ないよう祈りつつ、スペアカウル作り中(^o^)

4耐ウィーク最初の特別スポーツ走行を前に、チーム内が程よい緊張感に包まれ始めました。
鈴鹿サーキットは若干、風が強くなってきました。
写真: 4耐ウィーク最初のフリー走行を前に、チーム内が程よい緊張感に包まれ始めました。
鈴鹿サーキットは若干、風が強くなってきました。

最初の走行へ、いざ出陣!
写真: 最初の走行へ、いざ出陣!

第2ライダー、井上拓海選手。まずは様子見のスタートです。
写真: いよいよ開幕しました。 鈴鹿4時間耐久。 本日は公式練習日、まずは様子見のスタートです。

練習走行とは違って、ピットおよびピットウォールで作業できるスタッフは登録制で人数制限されています。
写真: 計測しながらサインボードでライダーに伝えるメカスタッフ班。

第1ライダー、茨木繁選手。前後の集団をみながらの調整をおこなっておりました。
写真: 1年がかりのプロジェクトに望む、GAKIさん。 今日の練習も、前後の集団をみながらの調整をおこなっておりました。

コメント

  

このページの先頭へ▲

MotoPod 4耐参戦プロジェクト TOP